Company会社案内

Message 代表あいさつ

平原建設株式会社のホームページをご覧いただき、ありがとうございます。
当社は創業こそ1971年ですが、この広島で建設業を始めようと立ち上がったのは1945年の終戦のときでした。空襲、原爆による荒廃からの復興をめざして事業を始めたのです。この精神は今も変わらず受け継がれています。私たちが大切にしているのは、「地域に残る仕事をする」ということ。地域のランドマークとなるような建物を残していきたいと常々考えております。
そして、事業を通じて社会や人、環境に奉仕する企業をめざしています。現在、学校、社会福祉法人、養護施設等の建設に携わる機会が増えています。そのなかで感じるのは、施設で過ごす人、そして時代の変化に合わせた暮らしやすい空間をつくりたいということです。これからも、ひとつひとつ着実に、いい建物をつくっていきたいと思っております。
また、当社は総合建設業とは別に、環境福祉事業にも取り組んでおります。環境に優しいダンボール箱「エコ・ロジ・パコ」や西条柿の活用を通じて、障害のある方々の雇用につながる事業に力を入れています。この先も変わらず、人と地域に貢献する企業であり続けたいと思っております。
今後とも平原建設株式会社を何卒よろしくお願い申し上げます。

代表取締役 平原 秀則