Business事業案内

平原建設株式会社は、総合建設事業、土木事業、不動産事業、環境福祉事業を通じて、未来を支えるものづくりに取り組んでいます。

総合建設事業

平原建設株式会社は、総合建設業として、学校、養護施設、特別養護老人ホームといった公共施設から、一般住宅の建設まで、幅広く展開しています。
まずご相談をいただき、建設予定地の土地調査、どのような意向で何のために建設するのかをヒアリングさせていただきます。デザイン性を追求するのか、またはコスト重視なのか。お客様の求める条件はさまざまです。私たちはその声をお聞きし、必ずご満足いただけるものづくりを心がけております。

不動産事業(中古物件販売・土地仲介)

一般の中古住宅に限らず、工業用地やホテル、商業施設など、小さな物件から大きな物件まで幅広く扱っております。広島県下を中心に、物件の売買、土地の買い付けを行い、物流や流通、ホテル、商業施設を求めている県外からのお客様のニーズに合った物件や土地をご紹介しております。
当社は不動産事業を通じて、遊休不動産・空き家の活用を促進し、地域活性化に貢献いたします。

環境に優しいダンボール箱「エコ・ロジ・パコ」

「エコ・ロジ・パコ」は、粘着テープ、ステープルなどの異素材を一切使用せず組み立てられるダンボール箱です。プラスチック削減への取り組みなど、環境への注目が集まる現代、資材の分別・リサイクルは当たり前になっています。そんななか当社は、分別する必要がなく、環境に優しい「エコ・ロジ・パコ」を生み出しました。現在、文書保存箱として省庁、県庁、市役所など、国と地方の行政機関を中心にご利用いただいております。
「エコ・ロジ・パコ」事業は、梱包作業を障害者就労支援施設へ委託することで、障害者の方々の就労にも役立てております。

西条柿事業

当社が本社を置いている東広島市には、この地を原産地とする特産物「西条柿」があります。古くから栽培されてきた柿ですが、近年では担い手不足により栽培農家が減少しています。当社では、“原産西条柿”を復活させる取り組みを進めています。高齢化した栽培農家を支えるべく、草刈りや摘果作業のお手伝いをしています。この西条柿事業においても、障害者の方々の就労に結び付けて活動しています。
当社は収穫した西条柿を漬け込んで柿渋をつくり、天然の塗料として建築事業に活用し、住宅メーカー・建設会社などに販売しております。

牡蠣養殖用ほたて貝殻加工事業

牡蠣養殖に使用するほたての貝殻の加工作業を通して、障害のある方々に就労支援を行っております。
ほたて貝殻選別・穴あけの一次加工や、スペーサーと貝を交互に番線へ通す二次加工の作業など、障がい者就労支援施設への定期的な委託を目的として牡蠣養殖用ほたて貝殻加工事業を運営しております。